日本語|English

HOME >お知らせ

お知らせ

2016年3月7日月曜日

[ブログ]紅茶の効能

気づけば冬至から3か月が経ち、春分まであと2週間程となりました。
5時過ぎでも外は夕日で明るく、少し得した気分になります。
日が長くなりましたが、まだまだ寒さが尾を引いていますので、
防寒や風邪予防などしっかりしましょう。

風邪予防といえば、おすすめしたいのが「紅茶」です。
紅茶には抗菌作用があり、風邪の菌だけでなく腸内の悪玉菌への効果もあり、便秘や下痢解消から免疫力の向上が期待できます。

カモミールティーなどはリラックス効果や、抗炎症作用に消化促進、花粉症軽減など多くの効能があり、寝る前などに飲めば睡眠の質を上げることができ、疲れによる免疫力の低下も防ぐことができるでしょう。

紅茶にはカフェインが含まれていますので、妊娠中の方などにはおすすめできませんが、最近はノンカフェインの紅茶も市販されているようです。
季節の変わり目を温かい紅茶で乗り切りましょう。


[設計課 さくさく]